ネオアコ/ギターポップ


ネオアコのおすすめ盤や名盤、その他概略などをまとめました。遠方にお住まいの方は郵便返却が便利です。ジャケットを手に取って音楽を選ぶ楽しみをお届けするK2レコードは大阪・日本橋にございます
フランク&ウォルターズ ネオアコ ネオアコースティック ギターポップ おすすめ 名盤 まとめ
ブルーボーイ ネオアコ ネオアコースティック ギターポップ おすすめ 名盤 まとめ
フレンズアゲン ネオアコ ネオアコースティック ギターポップ おすすめ 名盤 まとめ
ヘアカット100 ネオアコ ネオアコースティック ギターポップ おすすめ 名盤 まとめ
ジョセフK ネオアコ ネオアコースティック ギターポップ おすすめ 名盤 まとめ
ジャズブッチャー ネオアコ ネオアコースティック ギターポップ おすすめ 名盤 まとめ

ネオアコ、ネオアコースティックは日本独特のジャンル分けの名称で、本国では通用しないそうです。

何がネオなのか、当時はわけも分からず70年代のフォークミュージックをオシャレにした感じだからと勝手に思ってましたが、どうも70年代のパンクムーヴメント以降のポストパンク期ににリヴァイヴァルしてきたシーンに「ネオ」をつけるのが流行っていたようで、巧いこと付ける人がいるものです。

パンク以降のポストパンク、ニューウェーブ期に生まれたインテリでデカダンな音楽性の流れから、数々の名バンド、名盤が産まれました。レーベルとしてはポストカード、チェリーレッド、クレプスキュール、クリエーション、サラ等が有名です。

ジャムのポールウェラーらによるモッズ経由のスタイルカウンシルの「カフェブリュ」、フェルトやベンワットの「ノースマリンドライヴ」に代表される瑞々しいアコースティックギターで奏でられる内省的で繊細な歌声の作品、バリトンボイスやホーンなども取り入れててサウンドにゴージャス感をだしてみたり、ラテンの要素を取り入れたり、ジャカジャカとアコギを掻き鳴らすジャングリー系やパパパ系など呼ばれる純粋に楽しいギターポップなどスタイルを変えながらも、ドーターやスクール、ボルドーといったバンドに継承されています。

また日本ではフリッパーズギターやカジヒデキ等の渋谷系の流行からフレンチポップ、スウェディッシュポップなども巻き込んだ一大ムーヴメントとなりました。

K2レコード CDレンタル 買取 ゴールド会員 line 日本橋 アクセス 大阪 在庫検索 クーポン 営業時間 在庫

K2レコードではそういったネオアコ/ギターポップのレンタルCDを取り扱っております。

おすすめアーティストはアズテックカメラ、イーストビレッジ、ヴァセリンズ、ウィークエンド、ウェザープロフェッツ、ウエディング・プレゼント、エドウィン・コリンズ、エドウィン・コリンズ、オレンジ・ジュース、ギャングウェイ、クローズロブスターズ、ゴー・ビトゥイーンズ、コメダ、パステルズ、ジャズブッチャー、ジョセフK、テレビジョンパーソナリティーズ、ドリーム・アカデミー、トレイシーソーン、パールフィッシャーズ、ハッピーデッドメン、フェルト、フランク&ウォルターズ、ブルーボーイ、フレンズ、ペイル・ファウンテンズ、ヘップバーンズ、ヘブンリィ、ベル・アンド・セバスチャン、ベン・ワット、マックスアイダー、ルシンダシーガー、ルビナーズ、ロディ・フレイムなどグッドメロディー、グッドソングの宝庫です。

ネオアコ/ギターポップ作品の試聴をしてみたい、ジャケットを楽しみたい、高音質でパソコンにデータとして取り込みたい、などお考えの方はぜひ一度ご来店ください!

オレンジジュース ネオアコ ネオアコースティック ギターポップ おすすめ 名盤 まとめ
エヴリシングバットザガール ネオアコ ネオアコースティック ギターポップ おすすめ 名盤 まとめ
ウィークエンド ネオアコ ネオアコースティック ギターポップ おすすめ 名盤 まとめ
ベンワット ネオアコ ネオアコースティック ギターポップ おすすめ 名盤 まとめ
アズッテックカメラ ネオアコ ネオアコースティック ギターポップ おすすめ 名盤 まとめ
ペイルファウンテンズ ネオアコ ネオアコースティック ギターポップ おすすめ 名盤 まとめ

▼こちらもおすすめ▼